晴れたらバイク 雨ならクルマ

日常の出来事をそれとなく書きとめていきます。

夢の家づくり日記 第五章 上棟後の中身チェック

上棟後しばらくして、コンセントの位置やスイッチの位置などを確認するための打合せに呼ばれました。

位置の移動や細かい場所の指定など、ラストチャンスになるということで家族総出で出向きました。
真剣に見ているのは自分と父親くらいのもので、女性陣は営業Y氏を捕まえて雑談していたという何ともアレな打合せになったのですが・・・(;´Д`)

やはり窓も入って間取りの形ができてくるとさすがに実感がわいてくるので、話すのも興奮気味に盛り上がってたみたいです。
自分と父親は窓まわりの柱位置など後々必要になりそうな箇所をデジカメで撮りまくっていました。

170910 (1)
玄関に工事用の仮のドアが付いてます。
大工さん達用の小さな下駄箱のようなものも置いてありますね。
居住空間を重視したので、玄関スペースは最小限の大きさになっています。

170910 (2)
キッチン周辺。
テーブルや収納がこれから付く予定。
住宅設備で1・2を争う高額設備が設置される場所になります。ほんとキッチン高い(´・ω・`)

170910 (3)
リビングそのものは8畳で狭いかもしれませんが、同じく8畳のダイニングと斜めに繋がって広く使えるようにしています。
高くつく畳敷きを諦めてフローリング+畳マットを置いてみようと思っています。

170910 (4)
猫様テラスへの出入り口。

170910 (5)
インナーガレージ。
愛車を置いてニヤニヤする場所(のはずですが)になればいいな。

170910 (6)
両親の寝室はインテリアコーディネーターの勧めで3連の大きな窓が付きました。
最後まで型ガラスにするか悩んだところですが、カーポートがある場所ということで透明ガラスになりました。

170910 (7)
階段は回り階段。2Fから1Fを見ている状態です。
現場監督さんは前向きにヒョイヒョイ降りていくのですが、高所恐怖症な自分は後ろ向きにならないと降りられません・・・。

170910 (8)
すべり出し窓とFIX窓とすべり出し窓の組合せ。
まぐさが分厚いのは2x4工法の特徴なんでしょうかね? カーテンレールが付けやすくて助かるなーと思いながら写真を撮ってました。

170910 (9)
ウオークインクローゼットには後付でハンガーパイプを入れられるようにしてもらいました。
(1700mm位置の赤い印の所に補強が入るとのことです)

170910 (11)
2Fの窓から見渡すと南側には家が建っていないので眺めが良いです。
将来的には家が建ってしまうでしょうけど、今はこの景色を楽しみましょう。

途中で帰った両親が買ってきてくれたお茶を飲みつつ休憩し、残りの打合せをしました。
え?コンセント・・・(^ω^)?(←今回の主題)
今まで撮った写真のどこかにある黒い箱がそうです。

1箇所ダブっていた所の削除と、足元灯の確認、カーテンに隠れてしまいそうなスイッチの移動などを打合せしています。
(カーテンに隠れるというのは意外に気づかないので覚えておくと便利です)
打合せは特に揉めることもなく2時間くらいで終わりました。


ちなみに他の施主さんたちはどうなの?と聞いてみた所、およそ倍ぐらいの時間がかかるみたいです。
営業Y氏も「形になって初めて気がつく所や漲るものが多いんですよね」と言ってました。
ウチの場合はその分の時間を打合せのときにとことん詰めていったので、その後の打合せがスムーズに進んでいる感じです。
スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

夢の家づくり日記 第五章 上棟しました

雨や台風の心配もなく、いよいよ上棟が始まりました。
朝から見に行こうと思ったんですが、晴れ間が見えていて熱射病になりそうだったので1時間ほどずらして見学開始です。

170904 (1)
2x4なので工場であらかじめ組んだものを運んで組合せていく造りです。
在来工法しか見たことがなかったので、みるみるうちに家の形ができていくので驚きました。
強度的には筋交いや免震・耐震装置がたくさんある在来工法よりも勝るとも劣らずということらしいです。
(その代わり間取りや予算組みにやや制約がかかってくるんですが・・・)

170904 (2)
パネルを積んだトラックがバケツリレーのように入れ替わりやってきて、クレーンが釣って大工さん達が組み立てて・・・の繰り返しです。
作業が滞ることなくどんどん進んでいきます。
たまーにどっかぶつけたり木材がすっぽ抜けて落ちそうになったりしてましたが・・・(;´Д`)
クレーンの操縦士さんもサクサク動かしててすごいな~と思いました。

170904 (3)
インナーガレージの大開口部。
と言っても自分の秘密基地もとい書斎も兼ねているので、普通の4枚サッシが取り付く予定です。

170904 (4)
1階部分の壁が建て終わって、二階の床部分の作業に入る所です。
現場監督さんから「ここからの作業は床作りなので地味になりますね」と教えてもらって、そろそろ暑さも辛くなってきたので一旦帰りました。

170904 (5)
夕方を見計らって再訪。
今日の作業は終わったようで、クレーン車を残して職人さん達も帰った様子。
2Fの壁部分まで組み上がっていました。
コレだけ見てるとなんかペンションみたいに見えます。

170904 (6)
もう少し広く取りたかったリビングの様子。
それでも実際に形になってみると、意外といけるんじゃない?という広さで一安心です。
右側はインナーテラスですが、当面は猫様テラスになります。

170904 (7)
リビングから振り返った所はキッチンスペース。
今住んでいる家のキッチンから比べると、若干コンパクトになります。
その分パントリーを作ってみたので、どのように運用していくか楽しみなところです。

170904 (8)
そんなこんなで見て回っていたら黄昏時を過ぎて夜になっていました。
楽しい時間はあっという間に過ぎるものですね(*´∀`*)

というわけで上棟1日目が終了しました。
続けて2日目の様子です。

170905 (1)
さすがに2日連続で会社を休めなかったので、2日目の様子は両親に頼んで見に行ってもらいました。
屋根は朝一番で組み上がっていたらしく、この時は屋根に防水シートを貼っている所のようです。
職人さん3人くらいでヒョイヒョイ貼っていたようで、高所恐怖症の自分にはとてもできないなーと思いました。

170905 (2)
バスルームの配管。
あとはここにユニットバスを嵌め込めばお風呂の出来上がりです。

170905 (3)
キッチンの壁ができていました。
ここにもユニットを嵌め込んでキッチンができあがることでしょう。

170905 (4)
屋根に防水シートを貼り終えて今日の作業は終了していました。
いよいよ家の形ができてきて、夢の家造りも現実になってきたなと実感します。

来週は電気配線やスイッチ関係、コンセントの位置などの打合せをします。
ここを過ぎたらあとは待つだけの日々となるので(作業中以外は施錠してしまうので見学できなくなる模様)、ちょっと寂しいですね。

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

夢の家づくり日記 第五章 基礎工事 いよいよ上棟です!

いよいよ上棟を明日に控えた今日、どうなってるのかなーと土地を見に行ってきました。
基礎の上に土台が打たれていたほか、足場も組まれていました。
今日も柵を乗り越えて侵入(施主なのに・・・)、コッソリ写真撮影します。

170903 (5)
玄関以外の所を周りをぐるっと囲むように足場が組まれていました。
微妙にあっさりした感じなのですが、2x4工法で建てるのでそんなものなんだろうなと思って見ています。

170903 (1)
基礎には既に土台の部分が組まれていて、昨日の雨で若干濡れている感じ。
ブルーシートがない部分は水びたしです(;´Д`)

170903 (2)
浄化槽が埋まっていました。この辺りは当分下水道がこないらしいんですよね・・・。
マンホールの縁までコンクリートをうつはずなので、結構高い位置まで土盛りされそうです。
最近の浄化槽は臭わないらしいのですが、お隣さんの庭が見えてるのがちょっと心配。

170903 (3)
ブルーシートに包まれた資材が置いてありました。
たぶん明日からの上棟に使う資材だと思います。

170903 (4)
深基礎のガレージ部分に水がたまってプール状態に・・・(; ・`д・´)
中に置かれている資材が水びたしっぽいのは大丈夫なんだろうか。

上棟は明日と明後日の作業予定で、天気予報を見る限りだと天気も保ちそうです。
人生最初で最後の巨大プラモデルと思って楽しんでいるので、たまった代休を消化しつつ見学しに行こうと思います。

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

夢の家づくり日記 第五章 基礎工事 型枠外れました

8月も終わりに近づいて、明日から学校が始まるとか(一部ではもう一週間有るみたいですが)そういう時期になってきました。

日記には書いてませんが、近所の山で2りんかんのイベントがあったので行ってみたり、安倍川の花火大会を見に行ったり、それなりに夏のイベントをこなしているのでそれほど寂しい夏ではありませんでした。
(歳を取ってからめっきり水に入る機会はなくなったんですけど・・・)

日記に書いてないのは写真を撮ってないからなんですけどね。
カメラはベタベタになるし暑くてボーッとしてるのでろくな写真がないというのもありますが。
夏にバイク乗るのって修行でしかないと思うんですよ(´・ω・`)

さて目下のところ最近のメインと貸している家日記ですが、来週の上棟を控えてどうなってるのかなと見に行った所、基礎工事の枠が取り外されていました。

170827 (1)_
相変わらず施主でも入れないくらいの柵がしてありました。
(前に来た時に入れた所も対策がしてあった)
型枠が取れると家の全体が見れてくるので、何となくですがイメージが湧いてきますね。

170827 (2)_
ガレージ部分はこの高さで床板を貼ることになってます。
色々詰め込む予定でしたが、バイク入れたら結構場所をとりそうです。

170827 (3)_
できたてのコンクリートが真っ白で綺麗だなーと思いました。
吐き出し部分の段差が大きいので、DIYで濡縁でも作りましょうかね。

170827 (4)_
北東と南征の角のコンクリートが三角になってるのは補強?
ピシッと角までコンクリートが固まってるのを見てると気持ちが良いです。
この景色も家が建ってしまうと見られなくなる部分なので、しっかり写真に残しておきます。

170827 (5)_
浄化槽を設置するための穴が掘られていました。
夜に見に来てたら落っこちてそうです(笑)

170827 (6)_
浄化槽なので排水管を通すための穴掘りでしょうか。
この排水についても多少すったもんだがあったので、多少の不安が残るところです。

170827 (7)_
玄関になるところから全景。

そういえば銀行から片瀬建設にお金を振り込みます、という連絡がありました。
いよいよ本格的にローン・レンジャーの生活が始まります。
結構プレッシャーを感じるので、繰り上げ返済できるくらいの額でいいから宝くじ当たらないかなあ・・・

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

夢の家づくり日記 第五章 基礎工事 コンクリート注入完了?

2017年のお盆休みも何事もなく過ぎ去りました。
無計画だとホント何もしないで1日1日が過ぎていくので、あっという間に終わってしまった気がします。
(積みゲーを1本消化しようと思ったけどできなかった)

自分を含めて世間では水曜日までがお盆休みだったみたいなので、休んでいた基礎工事も再開しているはず・・・ということで、基礎工事の進み具合を見に行ってきました。
一応、コンクリートは全部流し込み終わったみたいです。
あとは2週間~3週間おいて硬度が出るのを待って、上棟になります。(台風で中断しなかったらもう少し時間がかけられたんですが)

170820 (1)
ガレージの出口部分と玄関の様子。
このままで行くのかな?と思って聞いてみたら、引き渡し直前にモルタルで仕上げするそうです。
確かにうちっぱなしは微妙ですからねえ・・・(´・ω・`)

170820 (2)
掃き出し窓の犬走り部分。
60cmくらいあるので結構な高さです。
これも聞いてみたら「完成時に盛り土するのでもう少し全体的に高くなるはずですよ」とのことでした。

170820 (3)
勝手口が南に面しているので、庭出口とも言える配置です。
こちらは扉の開き側に階段が作られています。

170820 (4)
ブルーシートが足りなかったのかな?
コンパネとか道具でふさいでありました。

基礎の状態で眺めていると、10畳間が8畳間に、8畳間が6畳間に見えてきます。
1畳のパントリーってどうなっちゃうんだか心配になってきました。
大きい家を作ってしまったと心配していたのに、間取りが小さかったかな?と真逆の心配をしているところです。
(特にリビング)

次は9月の上棟まで進まないみたいなので、またもしばらくお休みです。
その間はオークションやアウトレットで家具を探す時間に充ててみようと思います。

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

次のページ

FC2Ad