晴れたらバイク 雨ならクルマ

日常の出来事をそれとなく書きとめていきます。

タイガー ツールボックス取り付け

タイガーの電装品カスタムも一通り済んでもうやることないなと思っていたんですが、今度はツールボックスを付けたいなと思うようになりました。

バイクに乗っていて怖いのは道に迷う事、事故、ガス欠、故障といったところだと思うのですが、故障以外は気をつけていればなんとかなる感じ(あとは運次第)。
故障に関しては致命的なものは普段の整備である程度カバーできるはずなのですが、パンクしたらどうしようもありません。

いままで20年ほどバイクに乗っていて、一度もパンクしたことがないという強運ぶりなのですが、おかげでパンクしても修理できないライダーになってしまいました。
しかもタイガーって前後チューブレスじゃないんですよね。

出かける時はいつもホルツのパンク修理材を荷物に入れてました。
でもコレ、意外にかさばるしお散歩に持っていくには大きすぎる。
何とかしたいなーと思ってた訳です。

そんなときに、ちょっとしたお散歩ツーリングに出た所お土産を買う機会がありました。
リアシートにお土産を置いて、シート下に入れておいたツーリングネットを被せたんですが・・・

ゴムが劣化してただのヒモになってました(´・ω・`)

エンジンの熱とかで劣化してしまうんでしょうね。

今までのバイクでも度々起きてたけど、その都度記憶の彼方に捨て去ってたんです。
買って2~3回使ってダメにしてまた買う、の繰り返し。
ツールケースを付けることを決心した瞬間です。

161210 (1)
それからはめぼしいものを色々探したのですが、すぐ壊れるモノは嫌だったのでなかなか良いものが見つかりませんでした。

セローのツールケースだと小さいし、ホムセンのアルミケースはすぐに壊れそう。
ちゃんとしたケースは高すぎて買えないし・・・と思っていたところに見つけたのがコレ。
アメリカの軍用品でペリカンケースという箱らしいです。
耐久性、防水性もあって中の圧力まで調整してくれるバルブ付きです。

161210 (2)
取り付け場所はマフラーの反対側。左側面にしました。
サイドパニアを付ける気はないので、ちょうどいい感じです。

純正のサイドパニア用の穴を使用して取り付けます。

161210 (3)
2mmのステンレス板をちょいちょい加工してステーを作りました。
厚紙で現物合わせして寸法出ししたので図面が残っていないのが適当な所です(;^ω^)

161210 (4)
仮止めして様子を見ます。
パニア用の穴をメインに、横方向のブレを抑えるため、斜めのフレームにもネジ止めして3点でガッシリ取り付けました。

161210 (5)
車体側は鉄なので力いっぱい締めておけば緩まなさそうですが、箱の方が樹脂で締めれば締めるほど回ってしまったので、たくさん余っていたラジコン用のネジ止め剤を使って緩み止めしました。

161210 (6)
仮止めで箱を付けた所。
ちょっと開きすぎるので蓋にヒモでも付けようかな・・・

161210 (7)
取り付け完了。
大きすぎず小さすぎず、コンパクトに纏まりました。

161210 (8)
真上から。
タンデムで跨っても当たりません。

161210 (9)
後ろから。
黒い箱を使ったので目立たなくていい感じになりました。

この中に入れたもの
・ホルツ バイク用パンク修理剤
・ツーリングネットM
・ヒモ
・応急工具

詰め込めばもう少し入るかな?くらいですね。
大きめのケースを付ければ十分パニアケース代わりになると思います。
耐久性に関しては今後使ってみないとわかりません。

パンク修理剤も常備できて、結構満足な出来になりました。
スポンサーサイト

テーマ:カスタム - ジャンル:車・バイク

SSTR 2016に参加してきました

太平洋の日の出を見て、日本海の日の入り目指して能登まで走るラリー「SSTR」に参加してきました。

大まかなルールは以下の通り。
・スタートは太平洋側の海辺ならどこでもOK、
・高速道路のSA/PAもしくは道の駅を最低5つ以上通過すること
・チェックポイントに指定された道の駅を最低1つ以上通過すること
・ゴールの千里浜海岸に日没時刻の17:30までに到着すること

最低限のゴールを目指すのであればそれほど難しくないのですが、特別ルールを目指そうとすると厄介なコース取りをしなければなりません。
・通過10個=銅、15個=銀、20個=金
・道の駅狼煙を通過したライダーには特別賞

160910 (1)
開催一週間前くらいに届いたゼッケンを貼りました。
タイガーのフロントスクリーンは凸凹が多くて貼るのに苦労しました。

160910 (2)
なんの変哲もない936番。
年ごとに倍々で参加者が増えてるみたいで、今回は1800人以上いたらしいです。

160910 (3)
トップケースにも貼ったのですが、梨地の所に貼ってたら途中で剥がれてどこかへ飛んでいってしまいました(;^ω^)

160917 (1)_1024
朝の4時半に出発。
乗り始めて1年以上経ってるのにまだ4755キロとか・・・

160917 (2)_1024
田子の浦からの出発です。
言い出しっぺの自分が一番遅く着きました。
日の出は5:30との予報で、他の参加者の人達もボチボチ集まり始めていました。
(ここで会ったカブのおじさんにゴールで抜かれてたのがビックリでした)

160917 (3)_1024
今回一緒に走るのは、右から

990アドベンチャーのD君
タイガー800のおいら
KZ1300のりょうすけ君
Z1000のしんすけ君

の4人となりました。みんな排気量多いしビッグパワーの車種ばかりじゃないか(´・ω・`)
実は名古屋・大阪から1人づつ一緒に走る予定だったのですが・・・合流は無理だということで現地で会うことになってます。

160917 (4)_1024
富士の道の駅を経由して富士川のSAへ到着。
ここから東名で富士宮にショートカットして朝霧高原の道の駅を目指します。

160917 (5)_1024
朝霧高原に到着。
停まってるバイクはみんなSSTR参加者でした。
既にこの時点でSSTRのスマホ登録システムがサーバーエラーを吐きまくってどうしようもない状態。
この辺の時間ロスが後半かなり効いてくるのです。

160917 (6)_1024
中央道に乗ってからはSSTRバイク大渋滞になっていて、早めに抜け出そうということで一気に通過。

道の駅とよとみ、中央道甲府南IC、双葉、八ヶ岳、中央道原、諏訪湖(小腹足し休憩)、みどり湖、風穴の里と一気に走り抜けて奥飛騨温泉郷上宝までやってきました。
一番右のアフリカツインは関係ない人ですが、羨ましい。

160917 (7)_1024
時間も良い頃でお昼休憩に入ります。
コスプレ並みにジャケットを着込んだ年配のハーレー乗りと思われる先客がいて、最初はどこかの警備員かと思ってました。

160917 (8)_1024
唐揚げ定食を注文。
価格も良心的で美味しかったです。

160917 (9)_1024
んで・・・この後は雨が降ってきたのでまたまたショートカット。
民宿に先にチェックインしたら時間との戦いになり(17:30を目指してたので)、千里浜海岸の入り口がわからなくて焦りつつゴール。
奇跡的にゴール瞬間は雨が止んでいたし、振り返ってみたら結構時間に余裕があったので、砂浜で記念撮影とかしとけば良かったです。

1800台のバイクが砂浜に入らなかったようで、別の場所へすし詰めにバイクを並べました。

160917 (10)_1024
19時ごろになってもまだゴールする人達で賑わってます。

地元のおばちゃん達がくれた貝汁と塩おにぎりが、疲れた体にとても美味しかった・・・(*´ω`*)
ゴールしたことよりそっちのほうが感動でした(笑)

160917 (11)_1024
記念品ももらってそろそろ撤収かな?という辺り。
雨も結構降ってきています。

160917 (12)_1024
疲れた体を励ましつつ千里浜をあとにして、今夜の宿へやってきました。
20時過ぎまで待っていてくれた宿の人に感謝です。

160917 (13)_1024
美味しい海の幸を楽しみながら今回のラリーについてやお互いのことにつて語り合いました。
終わったのは23時くらい。みんな疲れ切っていてそれ以上の夜更かしができなかったのかもしれません。

160918 (1)_1024
翌朝、雨(´・ω・`)
とりあえずみんなのバイクを並べて記念撮影。
バイクは夜の間ガレージに入れてくれたので助かりました。

左の2台が名古屋・大阪から来ていたライダーさん達の大きなバイク。

160918 (2)_1024
みんなでカッパ着て記念撮影中。

160918 (3)_1024
この日は静岡県に入るまでずっと雨で、カメラの出番はありませんでした。
帰りも行きとほぼ同じルートで、ほうとうを食べてお腹いっぱい&眠くなるという危機に見舞われつつも無事に帰ってきました。

160919 (1)_1024
参加賞で貰ったTシャツとバッジ。

160919 (2)_1024
今回は13個のポイントを通過したので、銅メダル(シール)も一緒にもらいました。

160919 (3)_1024
スタンプ帳その1

160919 (4)_1024
スタンプ帳その2

160919 (5)_1024
スタンプ帳その3

160919 (6)_1024
スタンプ帳その4

160919 (7)_1024
スタンプ帳その5

・千里浜海岸の感想
千里浜海岸の砂は細かくて湿ったところが固く、バイクや車で走ることができる場所でした。
(若干埋まってる車とかいましたが)
でも所々ヌタっていて、タイガーでもオンロードタイヤだとハンドルやお尻が振られて怖い箇所がありました。
トラコンのランプがペカペカすると楽しくなっちゃうので調子に乗っていたら、
前を走っていたBMWが突然、砂に車輪を取られて曲芸並に吹っ飛んでΣ(゚Д゚)、でも立て直していてホッとしました。
(転んだら助けないわけにはいかないし・・・)

・ルートに関して
事前に距離とか道を調べて分刻みでマップを作ったものの、かろうじて15個いけるかという感じでした。
実際に参加してみたら、今回から採用されたスマホの認証システムがいきなりコケて使えなかったり(これで1時間以上はロスしました)口頭での申告制だったり、17:30にゴールしてなくてもOKだったりとユルいところがあったのでもう少し記録が伸ばせたかな~という印象でした。

・楽しみ方を自分で考えて
限られたルールの中で参加しないと、ユルユルの中走ってたら緊張感がなくなってつまらなくなるわけで。
今回は台風の影響で1日目後半~2日目がずっと雨だったので余計に大変でした。
写真もあまり撮らなかったし、予備機として防水カメラを持っていけばよかったかも。

SSTRというイベントが楽しいか?と言われるとそうでもないってのが正直な感想で、2日目のセレモニーも参加していないので(雨が降ってるので早く帰りたかった)なんとも言えません。

ツーリングのネタとして「朝日を見て夕日を見ながら千里浜海岸へゴール!」という内容は面白いので、日程が合えばまた来年も参加してみたいと思います。
ただ、次はポイント制覇というよりツーリングを楽しみながら千里浜海岸を目指す方向で行きたいですね。

走行距離 882km
ガソリン 44L
燃費 20km/L

SSTR参加費 10800円
宿代 9500円くらい(忘れた)
昼代 2日で2000円くらい
お土産代 鱒寿し1000円くらい
高速代 5780円
ガソリン代 6000円
 合計 35080円

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

相模原ぐるっとツーリング

6月はほとんど休みが取れなかったので、2ヶ月ぶりにバイクへ跨ってツーリングへ行ってきました。

最初は10年以上使っている夏ジャケットを新しくしようと思ってナップスを目的地にしていたのですが、それだけじゃ面白く無いので相模原の方へ抜けて道志みちをぐるっと回って帰ってきました。

160710 (1)_1024
富士川SAで待ち合わせ。

待ってる間にトライアンフのおじさんが隣に停まったのですが、自転車のおじさんと「最近の新しいバイクはどうも好きになれん。昔のバイクが最高じゃ!」なんて話をしてたので何処かへ移動したくなってしまいました。
同じメーカーでも壁があるんだなあと思った3X歳の夏。

そうこうしているうちに今日一緒に行くことになっていたメンバーから連絡があって、
今回はKZ1300とFZR、TIGERで行く予定だったのですが、直前でFZRのエンジン不調により急遽CHARGERに変更。
ナップス伊勢原で合流することになりました。

ETCを通過して合流するときに間違えて名古屋方面へ行きそうになってしまい、慌てて東京方面へリルート。
最近歳のせいか判断力が落ちてきて困り者です(;´Д`)

10時過ぎに到着したナップスは激混みでした。
それほど大きい店じゃないのにお客さんがいっぱいいるのが不思議・・・店の規模は浜松店の方が大きいので、次はそっちへ行こうと思いました。

160710 (2)_1024
続いて相模湖方面へ移動します。
初めてのヤビツ峠。自転車軍団がそこら中に走っていて、車もバイクもまともに走ることができない渋滞になってました。
バイクでも結構いそがしい山道なので、車じゃ行かないと思います。

途中の展望台から眺めた景色。
大島が巨大戦艦に見えてカッコ良かったです。

160710 (3)_1024
服部牧場へ到着。
のんびり牧草地を眺める家族連れで賑わっていました。

160710 (4)_1024
駐車場は広くて結構自由に停められました。
下が牧草と赤土なのでスタンドがめり込むことヽ(`д´;)ノ
とりあえず倒れなさそうなので、ここを駐車位置としました。

160710 (5)_1024
覚えられない名前のジェラートを食して小腹を満たします。
美味しかったので次は違う味を試したい所。

160710 (6)_1024
お昼も過ぎていたので、さらに小腹を満たすべくオギノパンへやって来ました。
すごく混んでた・・・バイクは比較的楽に停められましたが、車できたら大変かもしれません。
駐車場の人が頑張ってたので、流れは良かったです。

160710 (7)_1024
揚げパンの実演販売所。
友達にお金を渡して買ってきて(^ω^)ってやってるところ。
ありがとうございます!

160710 (8)_1024
揚げたての砂糖パンは暖かくて美味しかったです。
さっきの服部牧場で牛乳を買ってくればよかった!
(牧場からは車で3分もかかりません)

パン屋を出たら今日の折り返し、道志みちへ向かいます。
気温22~25℃の快適な森の中の快走路を抜け・・・

と言ってもサンデードライバーが延々前にいらっしゃるわけで、
特に外車の方なんて絶対譲らない訳で、
それにしても遅いなと思ったらよりによってチョッパーハンドルのハーレーが先頭にいて全然速度が上がらない山道で、

そんなこんなでそれほど面白い道程ではありませんでしたが、隣と後ろに仲間が走ってたのでチラ見しながら走ってると結構テンションは上がりました。
トラブルや渋滞ですら楽しめるのはソロツーにはない素晴らしさかと、改めて思ったのでした。

160710 (9)_1024
日帰り温泉、いやしの湯へ到着。
入場料として3時間700円券を先に購入します。

お腹と背中がくっついちゃうよ!
てことで、お風呂に入る前にお昼ごはんを食べました。
が、何故かお腹が一杯になるのが早くて不思議・・・さっきアイスとパン食べてるじゃん!
先に食べてしまうとオヤツは別腹じゃなくなるみたいです。

天ぷらざるうどん 750円。

160710 (10)_1024
お風呂へ入ってさっぱりしたらコーヒー牛乳を。
ちょっとビンが小さい気がするのは気のせいか・・・一気に飲むと3口くらいで終わっちゃって物足りない気分です。
たまねぎ茶というのもあったのでそっちも飲んでました。

160710 (12)_1024
道の駅すばしりにて。
今日初めての集合写真をとりました。
疲労と温泉と満腹の三連コンボが容赦なく眠気を誘い、耐えられなくなった所で休憩します。

3人で7800ccという排気量。気筒数は17本(*´Д`)

160710 (13)_1024
おみやげを買い忘れた! ってことで、御殿場にあるえびせんべいの里へやって来ました。
バイク乗り達がたくさんお土産を買い込んだので輸送係に任命される車の人。
次は大型バイクデビューかもしれないので、楽しみにしてますよ!

160710 (14)_1024
帰りはそのまま御殿場から東名に乗って、コンピューターMAPをフルパワーに切り替えて走りを楽しみます。
ネオパーサ沼津でモッフルスタンドが時間で閉店しているのにショックを受けつつ解散しました。

ソロで気ままに走るのもいいけど、やはり仲間とワイワイしながら走るのは最高です!
某アニメのツンデレバイク乗りがバイク部じゃないけどいつも一緒にいる気持ちがわかる気がします(;^ω^)
そしてソロを満喫しているかのような実は寂しいライダーを傍から見ている傍観者の気持ちも最近わかるようになってきたようなそうでないような・・・


本日の走行距離 268.6km
燃費 19.6km/L

ナップス伊勢原店 冷やかし
服部牧場の名前が長いジェラート \380
オギノパンの揚げパン \110
いやしの湯 3時間\700、天ざるそば\750
えびせんべいの里 \2570円

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

ぶらっと奥多摩

桜の季節もすっかり終わった頃、ぶらっと奥多摩へ走りに行ってきました。

地図を見てると山の中ってイメージだったんですが、行ってみると平日なのに人がたくさんいてビックリ。
ついでにバイクもいっぱいいてビックリ。
そうか、奥多摩ってそういう場所なんだ!と今更ながら知ったのでした。

160420 (1)_512
奥多摩って桜が綺麗なんだよなーと思いつつ行く時期をのがした結果。

160420 (2)_512
桜もちょっとだけ咲いてました。

160420 (3)_512
桜は日本人の心ですなあ~

160420 (4)_512
小河内ダムにやってきました。売店とかが一切ないのですが、人はたくさんいました。
ダムそばで一枚。

160420 (5)_512
凛々しいタイガー、久しぶりのお出かけです。
この前ダムの近くで写真を撮っててサイドスタンドが外れたんだよなあ(;´Д`)

160420 (6)_512
ダムを覗いていると、体の真ん中がキュッとしてきます(~O~;)
高いところコワイ・・・

160420 (8)_512
道路沿いに廃線が。
ダム建設時の資材運搬線路かな?なんて眺めてたらバイクの人達が次々に走っていきます。

160420 (9)_512
Bicycleもたくさん。
太ももの乳酸に耐えるのが辛そうだと思ってしまうのですが、実際どうなんだろう。

160420 (10)_512
持参した昼ごはんを食べようと再びダムへやってきました。

160420 (12)_512
東屋のでっかい版みたいなのがあったので、ここで食べることにしました。

160420 (13)_512
近くに寄ってきたスズメさんと一緒にサンドイッチをモグモグ。
ずいぶん人馴れしてるなあ。

160420 (14)_512
昼ごはんを食べ終わったら、腹ごなしにダムの周りを散歩してみることにしました。

160420 (17)_512
ダムの案内看板まで行き帰りで1.5kmくらいかな・・・。

160420 (20)_512
筐体の周りをぐるっと歩いて回れるので、散歩コースにはいいかと思います。
(桜の季節に来るべき)

160420 (23)_512
今回はカメラを変えたので、(SONY WX100からCANON G9X)使い勝手を確かめながら写真を撮りました。

平面なWX100より奥行きが出る写真が撮れるようになったのですが、油断すると簡単にピンぼけ写真や何を撮ったのかわからない曖昧な写真が出来上がるので、撮るのに気を使うようになりました。
今まではとにかく思い出を残すために場面を切り取る感じで撮りまくっていたのが、シーンを考えて真剣にシャッターを押さないとゴミデータが量産されてしまうのです・・・。

やべえこのカメラ俺の手に余る!(;´Д`)

と15%くらい後悔してはいるのですが、撮れた写真は今までよりいいモノがあったりするので、少しはまともな写真が撮れるように頑張ることにします。

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

タイガー タンクパッド取り付け

車体色と同じ青色で純正ぽかったのもあるのですが、ガソリンタンクに傷が付く前にってことで、タンクパッドの貼り付けを行いました。

150710 (1)
何気なくネットを見て回っていた時に見つけた、MOTOGFXというメーカーのタンクパッドです。

150710 (2)
タイガー800専用に作られていて、質感もなかなかいい感じ。

150710 (3)
1枚のシートになっていたので、ハサミでそれぞれ切り離しました。

150710 (4)
貼り付ける前に仮で当ててみます。
ここで個別に当てたのが失敗でした。
(3枚同時に当ててみないとわからないことが)

150710 (5)
真ん中狙いで!とか考えて当てている様子ですが、実は違うんですよ・・・。

150710 (6)
厚みがあって硬いので、しばらく太陽の光に当てて柔らかくしているところ。

150710 (7)
温めている間に、アルコールとウエスでタンクを綺麗にしておきます。

150710 (8)
特に歪むこともなく、貼り付け完了!

150710 (9)
ニヤニヤして写真をとっていたのですが・・・なんか違和感が・・・

150710 (10)
横のラインが見事にずれていました。
イギリスの国旗をモチーフにしているデザインというのは気づいていたのですが、貼り付けるときに気にしていなかったというミス。

剥がしたらオシャカになりそうだったので、とりあえずこれでいいやということで(;´Д`)

貼ったあとの感想ですが、特にホールド感は変わった様子はありません。
傷が付きにくくなったのと、他のタイガーと区別できるようになったくらいですね。
あと、タンクにワックスを塗っていたときにはみ出したら、透明な部分が白く濁ってしまったのでちょっと気をつける必要がありそうです。

テーマ:Triumph - ジャンル:車・バイク

次のページ

FC2Ad