晴れたらバイク 雨ならクルマ

日常の出来事をそれとなく書きとめていきます。

夢の家づくり日記 第三章 土地決定までの道のり その6

事前審査、一週間で無事に通りました。
今回お願いする地元の銀行は、国内でも10指に入る堅実な銀行みたいで、事前審査=本審査くらいのチェックをするのでコレが通ればまず大丈夫とのことでした。

銀行の人「もし通らないとしたら、犯罪者になるとか虚偽の申し込みをしていた(無職なのに嘘ついてたとか)くらいの重大事項があったときぐらいデスネー」

なんて言われてたので、何も悪いことしてないのに背筋が伸びてしまいましたよええ。
(パトカー見かけると妙に嫌な気分にさせられるのと似たようなものですかね)

家族全員、借金もブラック履歴もないので絶対通ると確信はあったものの、通りましたと言われるまでは安心できませんでした。
最悪は審査は緩いけど金利が高いろうきんも仕方ないかと思っていたので、ホッとした瞬間です。


そしていつも通り間取りや設備についての細かい打ち合わせを行います。
いつも2時間ほど打ち合わせをしているのですが、本題よりも脇道の方がずっと長いという・・・

既に営業Y氏の打ち合わせ用資料バインダーは4cm以上の厚さになってました。
(最近2冊めを持ってる様子、そのうち16cmファイルになりそうな気がする)

営業Y氏「いつも施工完了でこのくらいの厚さなんですけどねーハッハッハッハッ」

お、おう・・・細かい施主でスマン・・・(;´Д`)

営業Y氏「REDさんのお宅は1年に1件あるかないかのレア物件なんですよ!」

・・・ニコニコしてるから多分大丈夫よね、たぶん。
営業Y氏も今回の話にやる気を出してくれてると信じておきましょう。
そして今日もこのあと家族会議で発案された無理難題を持ち込んで困らせる予定なんですがね。ゴメンナサイ。(心の声)


○おまけ

ようやく諸条件をすべて含んだ間取りができてきました。
今回は劇的、というほどでもないけど1F/2Fともに結構変わっています。

ほぼ四角いので田の字基礎も夢ではありません。これは地震にも強いという利点があります。
狙ったわけじゃないけど気持ちのいい間取りになったような気がしてきました。

170423 (1)
一番大きな変更点として、
南側に配置していた両親の居室と北側に配置していたインナーガレージの位置を入れ替えました。

狭く感じていた両親の居室を2畳広げ10畳にしました。
前回の間取りで家具などを配置していった所、置けない家具とかが出てきてしまったので・・・思い切って北側へ移動して壁面積を増やした所、グッと使い勝手が良くなってビックリ。
ほかにも、
 トイレまでの動線が近くなった
 2F寝室のエアコン室外機が屋根の上に乗っかってきてうるさくならないか→なくなった
なんて副産物が出てきています。

南から北へ移動したことで日当たりが悪くなってしまいましたが、ここは高気密高断熱住宅を信じることにします。
風の通り道がないので検討しなければなりませんが・・・どうしたもんだか。

洗面室の物入れをやめて階段下へ移動。
ただしこれは設計士さんから「湿気が階段下へこもって傷むから絶対ダメ!」と言われてしまったので、また別の案を考えることにします。

インナーガレージが妙に日当たりの良いところに来てしまいましたが、バイクを降りても使えるということで良いにしましょう。

「洗濯物を干す所がないじゃない(`・ω・´)」
という意見を取り入れて、勝手口にポーチを付ける予定。

あとは細かい所で、ダイニングの収納の向きを変えて半分を棚にしました。
ここに太陽光モニターとかインターホンをまとめて配置、情報分電盤も上棚にしまう予定です。


170423 (2)
2階からはついにバルコニーが撤去されてしまいました・・・。
元々何に使うかわかってないスペースだったので、こちらは潔く全面撤去。
その代わり、屋根の勾配をゆるくして上に乗れるようなイメージです。それなら布団も干せるハズ。

あとは、予算削減のため洗面台がなくなりました。階段降りれば洗面室だし・・・といいことで。
トイレ内に手洗いを設置予定です。

ごちゃごちゃしていた洋室の間取りもスッキリした形に直して、引戸を開戸に変更してさらに予算カット。
最初は部屋の仕切りがない状態で14畳の続き部屋にしようとしていたのですが、その必要もないでしょうとアドバイスをもらって2間にしました。

両親も概ねこれで納得してくれたので、今後はコレをベースに打ち合わせしていくことになりそうです。
まだまだ予算を超過しているので、合理化して削っていかなければなりません。

営業Y氏は方々走り回って少しでも安くなるように一生懸命なのですが、仕様追加とか要望を平気で追加する酷い施主を地で行っています。

自「まだやりたいことあるんだけど|д゚)チラッ」

営業Y氏「頑張ってやっていきましょう!とりあえずやりたいことは言って下さい!」

自「(まだ行けるな( ̄ー ̄)ニヤリ)」

もちろん、追加に対してしっかりと見積もりが出てくるんですが・・・
こんなことを毎週楽しく続けています。いまのところ夢の家づくりは順調です!(タブン)
スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

次のページ

FC2Ad