晴れたらバイク 雨ならクルマ

日常の出来事をそれとなく書きとめていきます。

夢の家づくり日記 2章 納得住宅工房の見積もり(3)

帰宅してしばらくすると、あれからほとんど間を置かずに納得住宅工房からの返信が入ってきました。

前回のプランに、設備と間取りの修正をリクエストしたところいくらか上乗せされてました。
述べ面積が49坪と51坪の二通りの提案をしていただいたのですが、51坪の方は最初の見積もりに近い金額に戻ってるし。
で、リクエストした設備に関しては見積もり中なので前回の格安のままの金額・・・
金額を下げるには家を小さくしていくしかないとの但し書き付き。

リクエストしたのは定価ベースで250万くらいの設備なんですがこれは(´゚д゚`)?

バイクと車を売り払ってギリギリなんとか建てられそうだ・・・という所まで追い詰められて悩んだ挙句、両親から

「コレを使っていいからあなたの夢の家を建てなさい」

と言って老後の蓄えのような通帳を渡されたとき、ガーンと頭を殴られたようなショックで冷静になりました。
これはもう無理だなってことで、丁寧にお断りすることに決定。

振り返ってみたらここ数日胃薬飲んでまで悩んでたのかわかりませんが・・・
土地探しのストレスや家づくりのプレッシャーみたいな魔物に伸し掛かられていたようです。
家づくりそのものはまだ始まってないので、心を強く持たなければなりません。


気を取り直して、片瀬建設と第一建設に概算じゃない見積もりを出してくれと依頼してみました。

すぐに返事がきた片瀬建設の営業Y氏は「2週間下さい!」とのこと。本気出されぎても困るんですけど(;´Д`)
2社からの見積もりが来るのが楽しみです。
あと、比較のために放置プレイのレオハウスにも見積もりを頼んでみようか検討中。


・誤解のないように補足
納得住宅工房さんは地元では悪い噂を聞かないし、面倒見も良い工務店のようです。
自然素材をベースに作られている家も高級感があって、その辺のハウスメーカーでは出せない良さがにじみ出た造りで気に入っていました。
和風で温かい雰囲気の家を建てたい方にはピッタリだと思います。

今回担当していただいた方は紹介ということもあり、熱心かつレスポンス良く対応していただきました。
それだけに申し訳ない気持ちでイッパイです・・・(´・ω・`)

若い頃の無駄遣いがここにきてボディーブローのように効いてきました・・・
スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://207sw.blog84.fc2.com/tb.php/116-4e872f5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad