晴れたらバイク 雨ならクルマ

日常の出来事をそれとなく書きとめていきます。

夢の家づくり日記 土地探し編 その2

夢の家づくり、現在は間取りや住宅設備の検討をしている所です。
今週末には銀行の予備審査が通過している予定(´・ω・`)

土地探し編は時系列で振り返って書いていこうと思います。
今回は土地を探す上で立てた条件をおさらいしてみました。


条件1)場所
・今の職場を変わることなく通勤できる場所。
 転職して所得が減ったら大ダメージです。

・災害危険地区を除く
 海のそば、崖の上下は避ける。
 住んでいる所は静岡県になるのですが、富士山の噴火は諦めることにしました。

・ご近所
 面倒な慣習や濃い近所付き合いのない所。
 例えば駅や神社、畑が近くにある場所は昔からの監修や馴れ馴れしい人が多く精神的な瑕疵が多々あることがあります。
 今回見て回った土地でも、広くていいなと思って見に行ったら夏祭りの会場になっていて唖然としたことがありました。


条件2)広さ
・要求する間取りと自家用車4台が停められる敷地。
 夫婦で2台、両親で1台、客用に1台で4台の想定でした。
 後日転勤することになって、社有車で通わなければならなくなったので結果4台が必須となってしまいました。
 庭造りもしたいので、広さに余裕を持ちたい。
 庭造りに興味があるわけではないのですが、一戸建ての夢みたいなものかと思います。


条件3)環境
・周囲の交通アクセスが劣悪でないこと

・スーパーの有無など生活環境が良いこと
 現状住んでいる土地の周辺には徒歩圏内になんでもあるため、新しい土地でも不便ではない所を希望していました。
 また、途中で子供ができたこともあり小中学校の存在も考慮しなければならなくなるなど条件はどんどん増えていきました(^_^;)


条件4)土地の形
・四角い土地が望ましいが、長方形の場合は東西方向のこと。
縦長にする場合、南北だと間取りにバイクガレージを配置できなかったというのがあります。
南の一番良い位置にガレージとか、どれだけわがままマイホームなんだよ!という・・・。

・太陽光活用のため南側の見晴らしが良いところ。
一番最初に掲げたのは、ZEH(ゼロエネルギーハウス)仕様にすることでした。
出ていくエネルギーをゼロにするという考え方なので、プラスのエネルギーを賄うための太陽光パネルの設置は必須事項になります。
5.5KWを狙っていたので、南側の屋根が使えることは重要条件の一つでした。


条件5)予算
・総額4500万
 ZEHやインナーガレージなどお金のかかる夢の家づくりをえらんでしまったので、上モノにお金がかかることが予想されていました。
 なので、土地に割ける予算はおよそ1/3の1500万を目標に設定。
 当時はまったくの勉強不足で、1500万前後の土地を探しまわっていました。
 手数料、土地改良、造成費、その他もろもろ掛かることを知らなかったという・・・。


夢の家造りを決意して半年、土地を探し続けること3ヶ月あまり。
結果として条件の殆どを満たす土地を見つけることができ、広さに関しては想定以上のものを得ることが出来ました。
その代わり周辺環境や将来の資産価値などは、田舎のそれに近いものがあるのですが。

不動産の担当者やハウスビルダーの営業さんが頑張ってくれたおかげで、最後の最後でファインプレーを出して決着したように思えます。人の動きの力ってすごいなと思いました。

次回からは、実際に見つけた土地を検討していった中で印象に残っていたものを書いていこうと思います。
スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://207sw.blog84.fc2.com/tb.php/126-0a67c4f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad