FC2ブログ

晴れたらバイク 雨ならクルマ

日常の出来事をそれとなく書きとめていきます。

夢の家づくり日記R その後の話

ようやく更新がリアルタイムに追いついた(けどすぐに離される気がする)2/9。
何となくタイトルも換えてみました。

家建て日記からその後のことを書こうと思ってるんですが、分類上新しいタイトルを考えるにも面倒だったのでリメンバーのRを付けるだけにしておきました。

Rememberというと中島みゆきの”誕生”という歌が浮かんできますね。歌詞と音楽が好きです。
(たしか何かの映画の主題歌だったような?リアルタイムで見たわけじゃないので)
あと好きなのは”宙船”か?でも「TOKIOの歌だろ!そんな変な声の人の歌よりTOKIOだろ!」って若い人に突っ込まれた時はちょっと悲しかったです。

ええと、今日書きたかったことはタイトル更新のほかに、ようやく太陽光発電の認可らしきものが降りたのでそのことを。
我が家は三菱製の太陽光発電システムを採用していて、出力は5.4Kw。
無知というか勉強不足だったので、パネルに電気が通った瞬間に売電が始まっているものと勘違いしていました(;´Д`)
太陽光発電を載せた先輩ユーザーさんもほとんど売電開始に関するブログ書いてないし・・・。

気づいたのは先月の電気料金を見ておや?と思ったところから始まります。
引っ越して最初にもらった明細を見た時に「買電と売電て同じ明細じゃないんだな」と思ってはいたものの、売電明細書があとから送られてくるのかと気にしないでいた次第。

それからもしっかり電気代の請求書は回ってくるし、引き落としもされるけど売電の入金記録は一向に入ってきません。
引き渡しの時にもらった書類を眺めていたら、10年長期保証の申請書が真っ白で出てきました。
それを半年以内に出さないと1年で保証が切れるというのを見てビックリ。

そんなシステムねーよ!Σ(゚Д゚)

ってことで工務店と中部電力に問い合わせして聞いてみたところ、こんな仕組みになっているそうです。

1.工務店(施工店)が太陽個発電システムを設置
2.通電開始。表示器は「発電してまっせ!」という表示をし始める(←騙される)
3.工務店が日本国に届け出。お役人様の認可待ち
4.お役人様が認可を出したら工務店が最寄りの電力会社へ手続き。
5.電力会社が売電メーターを設置。売電開始

調べた感じだと、3の届け出はもっと早く出しても良いみたいですが、我が家の場合は引き渡し直前に申請されていました。
それから3ヶ月。
発電はしてるけど何も売電していない状態が続き、太陽光パネルの表示器は1400kwほどの電力を発電したという虚しい情報を表示していました。

その電気ってたぶん捨ててるんでしょうね。そう思わないとやってられません。
まさか再生エネルギー賦課金を支払いながら自分で発電した電気をタダで渡していたなんて・・・ないよねきっと・・・
2018年の買取金額は26円なので、認可待ちで39,200円の損をしたことになります。
お役所仕事のこういうところって嫌いです。

そして変化は唐突にやってきます。
中部電力から「売電について認可されたぜ( ´∀`)bグッ!」という書類の入った封筒がとどきました。
早速webサイトで状態を見てみると2/1から売電を開始していた模様。

発電201802_
8日間稼働した発電の合計が205kw、消費税込みで5,740円のお金を稼いだことになります。
それを見た私の

イヤッッホォォォオオォオウ(゚∀゚)!!

というテンションの高さ。へうげものの主人公(注:山田芳裕氏の漫画)のようにニンマリしてしまうのでした。

何でですかね・・・お金を稼いでいるってことだけで妙に嬉しくなってしまうのは・・・
(そんなにお金に執着があるつもりはないです、念のため)
さらに皮算用したところでは、

1.8日間で200kwの発電ができるということは30日稼働で600kwくらいの発電が見込めるのではないだろうか
2.冬でこの発電量ということは夏はもっとすごいのではないだろうか

という希望的楽観が生まれるわけです。
台風とか梅雨とか発電できない期間を含めて平にしてもそこそこ期待できるのではないかと・・・。

・1年間の発電量
 600kw*12=7200kw
 7200kw*28円=201,600円

・原価償却
初期投資 1,500,000円/201,600円=7.44年

ほんとにザルな計算ですが、10年固定買い取りを考えて猶予が2.56年あることになります。
三菱の評判を見ていると20年くらいは持つみたいなので、壊れないことを祈るばかりです(^_^;)

我が家の買電金額は、旧宅の場合多いときで12,000円くらいでした。
それを基準に考えると430kw/月が損益の分岐点になりそうです。
断熱性能と気密性は旧宅と比べ物にならないと実感できているので、それよりは安くなるんじゃないかなと思います。

一般的に夏より冬のほうが電気料金は高いらしいのですが、そのへんはもう少し経たないとわからないです。
調子に乗ってエアコンの暖房を付けっぱなしにしていた1~2月の電気料金は8,600円でした。
今年の夏が楽しみです。
スポンサーサイト



テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://207sw.blog84.fc2.com/tb.php/168-5e7a1a59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)