晴れたらバイク 雨ならクルマ

日常の出来事をそれとなく書きとめていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CC-01製作記 その1

自分の趣味は
車、バイク、鉄道模型、ラジコン、アクアリウム、読書、ネットゲーム、旅行、DIY

お金がかかる上に友達のできない趣味が多い私です。
予算が少ないので、並行して遊べないところが悲しいところですが・・・一つに飽きると次、という繰り返しです。

その趣味の中で今日はラジコンの話を。

ラジコンを最後に製作したのは数年前、XV-01というダート向けのシャーシでした。
プジョー306maxiのボディを乗せて、ダートやらターマックやら走らせて遊んでいたのですが、いかにダート向けシャーシといえども汚れるものは汚れるし、壊れるのは普通のシャーシと変わらないことに気づいていつの間にか遊ばなくなってしまいました。
(飽きたとも言う)

でも、個人的にはラジコンってオンロードで目を三角にして早く走るよりも、土の上で走ったほうが楽しいんですよね。
タミヤサーキットとか行ってお金払って走っても、下手くそは怒鳴られたりするんで・・・

んで、XV-01の前はCR-01というタイヤが大きなシャーシで遊んでいたことを思い出しました。
遊ぶ→飽きる→遊ぶ→飽きるを繰り返し、2台作って2台ヤフオクに出たという。
ヤフオクに出したのはXV-01に切り替えるための予算確保も兼ねてたんですけど。

そして今回またタイヤの大きなラジコンを製作してみようと思います。
CR-01はスケール感がなくて現実味が薄いこと、性能が良すぎて大抵のことはできてしまうことなどから飽きが早かったのではないかと分析。
実車っぽいハンデというか難しさをラジコンでも体験できたら楽しいんではないかと言うことで、CC-01というシャーシを選びました。
それにコレならある程度外で走ってもメンテが楽そうな気がするので(XV-01に比べて)。

それからネットでいろんな方の製作例を見て参考にしつつ、タミヤフェアで実物を見て考えようと思って我慢していました。
新しく出るウニモグのボディにしようかなーと思ってたんですが、思ったよりショボかったのでランクル40にする予定です。

DSC00582_1024.jpg
最初は海外通販でブラシレスを購入して組む予定だったのですが、2300円(実際は1890円)という破格に釣られてブラシモーターを買いました。
100Tてすごい巻き数です。今まで12Tとか使ってたのに・・・

このモーター、楽天のお店で買ったのですが、購入手続きをしてから北海道のお店ということに気づいて、送料と品物の金額同じくらいかかるんじゃないかとすごく焦りました。
そしたら510円のゆうパックで送られてきたので一安心。注文してから一番最初に届いたパーツです。


DSC00584_1024.jpg
今回は、飛行機を扱ってる模型屋さんでみつけた中国製のやたら安いサーボを使います。

以前はTOWER PROという台湾メーカーのサーボをよく使っていたのですが、取り扱いしてるお店がなくて購入できず。
ハイトルクのデジタルサーボで980円とかべらぼうに安くてそこそこ使えたのに残念です。


DSC00589_1024.jpg
開けてみたら金属製のギヤになってました。
アナログでスピードも遅いけど、クローリングならそれほど影響ないんじゃないかと。


残りのパーツも注文したので、だんだん届くのが楽しみです。
CC-01って古いシャーシで人気が薄い(ニッチ)せいかパーツを揃えているお店が少なくて、3店舗ほどまたがってしまいました。
代引き手数料とかもったいないけど仕方ないです。

さて車体の色は何にするかなー
スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://207sw.blog84.fc2.com/tb.php/53-93782d39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。